カテゴリ:おいしい話( 13 )
カステラ Love*
カステラが すきです。
でも 一時期 食べすぎて、見たくなかった時も。
私は おなかがよわくて、夏になると
お粥 → カステラ → またお粥 を繰り返していた 時期があって
一生分 食べた気分に なっていたのです。
金城武が 「恋する惑星」パイナップル缶を 食べすぎたように!?

そんな ある年末の 忘年会。
私は 新婚の友人宅で、腹痛と吐き気で 倒れました。
救急外来に行き、その日は 新婚家庭に泊めてもらいました。
どうも疲れがたまっていたのが、原因だったらしいのですが。

また新年になったら 来て下さいと 言われていたので
律儀にも 自宅から遠い その病院に行きました。
すごく混んでいて 3時間近く待って、診察室へ。

すると、そこの先生が
「えっ、わざわざ来たの?」 と、びっくり顔。
かわいそうに思ったのか
その先生は、生まれてこのかた 胃腸のよわい私に
いろいろと 伝授してくれたのでした。(だから待つのねー)

ともかく ヨーグルトを食べなさい!ということ。
1日 プレーンヨーグルトを 100g以上 食べること。
ほんとにこれだけで、今では すっかり丈夫に なりました。
胃腸薬いらずです。 すぐヨーグルトで復活。
あれ、私は 今日は 何を書いていたのか。

b0013479_13143060.jpg

b0013479_13145475.jpg

b0013479_13151385.jpg

はい、カステラです。 がぶり。
先日 いただいた このカステラ おいしかったです。
長崎の福砂屋 有名ですね。 ああ、ほんとおいしい♪
おまけで、母の日にもっていた ケーキも!

b0013479_13153997.jpg

[PR]
by tonton814 | 2005-05-09 13:22 | おいしい話
スプーンと お砂糖
おやすみ中に、ノックアウト されてました。
「スプーン印の本」

b0013479_21122597.jpg表紙のかわいさに 思わず手に取ると
Hanako-West-Cafe 特別編集。 道理で!
ここのテイストが だいすきで、毎号たのしみ。

お砂糖って 不思議。
白くて 雪みたい。
茶色くて、こげ茶うさぎみたい。
そして、おいしい お菓子に 大変身 !
ちょっと疲れた時にも、甘いもの。

表紙の女の子は オードリーちゃんと いうらしい。

お砂糖を使った おいしいレシピが たくさん。
そして 一頁一頁の かわいらしいこと!

中ザラ糖、白ザラ糖は 買ったことがないな。
ザラザラ、ざらざら してるのかなぁ。

お砂糖のつくり方もあって、ふぅーん。
いや、実は私、沖縄に行った時に、
1本 サトウキビを 拝借して、かじってみました。
えーん、ぜんぜん甘くなーい。 笹みたいに 固いだけ。

いちばんすきなページは
パッケージデザインの ページ。
スプーン印って、こんなに かわいかったんだね。
100%orangeさんの 「 Five sugar story」 楽しい。

コパンは 甘いものに 目がない。
   ケーキ、ワッフル、プリン、ジャム !

クッキーは ここのがすき → 小川軒

b0013479_21105045.jpg

[PR]
by tonton814 | 2005-05-02 21:23 | おいしい話
春は芽吹きの季節
おととい、髪を切りに行った。
久しぶりの 一人おでかけ。
いつのまにか、世界は あったかくなって、春風が吹いていた。

b0013479_0445225.jpgすこうし切ろうと 思ってたのに
いざ座ったら、「バッサリ、サッパリ! 切ってください」 と
夏の前のようなことを 言っていた。
なんか 心の中が、そんな感じだったのかも。

軽くなった頭を、ふりふり 家に帰り
水菜たっぷりの うどんと、にら玉を作った。
コパンが ピーピーボウヤ だったもので。
(夫が命名した、お腹がよわった こどものこと、めぇ)

本屋さんで、みつけてきた 「いつでも野菜を」
春は、野菜が たのしみな季節。
   春キャベツ、新じゃが、菜の花。
   アスパラ、そら豆、グリンピース。

b0013479_0443044.jpgああ、豆ごはん。 わーい!
今年も、たけのこを まるごと茹でるのは、母に任せようっと。

小林カツ代さんの この本は、とてもよく作る本。
四季の野菜たちの メニュウが たーくさん。
なかでも、かぶのボルシチは、コトンバージョンになってるくらい。

今日は、野菜の宅配の日。
おお、カリフラワー、何にしようかなあ。
クリーム煮もいいけど、茹でて おいしいマヨネも いいなあ。

b0013479_0451296.jpg

[PR]
by tonton814 | 2005-03-11 00:52 | おいしい話
あじのマリネと大根の葉っぱ
さて、2/3 節分の日、エキサイト社長 山村氏との お寿司!に応募するなり。
魚つながりで、あたるといいな。ぜったいこども預けて満喫するぞー。 (大妄想)

b0013479_17194226.jpgあじの和風マリネ を久しぶりに作った。
これは結婚前からの
数少ないレパートリーのひとつなので
新婚時代、誰か遊びに来るっていうと
これと、もう一つのレパートリー*
ポテトグラタン ばかり作っていた。

その頃はちゃあんと
あじを3枚おろしにしていたのに
現在なまくらに変身した私には
時々生協で出る、おろし+皮むき あじさんが待ち遠しい。

小麦粉ではたいてから油でジュウっと焼いて
醤油・サラダ油・酢(1・3・3)のマリネ液につけとく。
そこへ、塩でしんなりさせておいた玉葱ときゅうりと
あれば赤と黄のパプリカを散らすとおいしいし、かわいい。
なぜかこのマリネには、このおっきな皿って決まってる。

b0013479_1720332.jpgあと最近、お気に入りのメニュウは
有機野菜の宅配から来る大根くん。
葉っぱも生き生きしていて、おいしい。
これが来ると
大根の葉とじゃこのふりかけご飯

大根の葉を塩水で湯がいて
細かく刻んでおく。
じゃこをごま油で炒めて
途中で胡麻も投入。
かりかりっとしてきたら、ちょっとのみりんと醤油で味付け。
二つを一緒にごはんにかけると、何杯でもおかわりしちゃうよ。

さーて、本日は 大根とやりいかの煮物 でも作りますか!

b0013479_17202527.jpg

[PR]
by tonton814 | 2005-01-23 17:25 | おいしい話
きつねのトースト
ある日の あさごはん
フレンチトースト をつくった
3才コパンの 大のお気に入り

b0013479_1829483.jpg

たまごとみるくの月 に パンをよーくひたして
バターで じゅうっと焼く

ちょっと焦げた きつね色 にするのがおいしい
おおきな面だけじゃなく
切り口も、菜ばしで持ち上げて じゅうっとね

b0013479_18224349.jpg

コパンは お砂糖
コトンは メープルシロップ をかけて
いただきまーす

××××× ××××× ××××× ××××× ×××××

本日は特別に、食パンの切れ端さん も登場
パパがよく行く リトルマーメイドで
なんと 16円で10枚くらい 入っている
時折 黒パンさん まざっていたり
おいしいパンは 切れ端もおいしい

さて、切れ端フレンチ
これが!見た目 あぶらげみたいで
カリっとして、ちょっとある白い部分がふかふかで
なんか、ふつうのよりおいしいかも
フランスを知らないコパンには
きつねのトースト と教えました

思えばこどもの頃
サンドイッチの翌日が たのしみだったな
残った パンの耳を たまごパン にしてくれる
香ばしい匂いで目覚める朝

[PR]
by tonton814 | 2005-01-15 18:46 | おいしい話
東ハトポッポ♪
b0013479_19534656.jpgまた夫が変なものを買って来ました。

東ハト 暴君ハバネロ!!
これは、辛い! びっくり。でも、はまりそう。
ビールに合うかも。

最近 東ハト はデザインいいですよね。
サッカーの中田ヒデが取締役に
なったおかげなのかしら。
キャラメルコーン のパッケージかわいいし。
b0013479_19541891.jpgハーベスト も カカオ味が出てファンなの。

そして、東ハトの社員全員に配られたという
伝説の本があるんですって。
その名は、「お菓子を仕事にできる幸福」
まるで、飛び出す絵本。ほっほー。
伝えたいのは、
好きな仕事を自発的にできるしあわせ ですって。
b0013479_1954378.jpg

[PR]
by tonton814 | 2005-01-05 20:05 | おいしい話
今夜はクリームシチュウ
ボルシチのあとは同じ材料が残ってるゥ
しかもケーキが焼けなかったので生クリームも。

そこへやってきたのはブロッコリー。

市販のクリームシチュウのルウは甘いのがいやで、
電子レンジで 簡単ホワイトソース を作ればできるよ、シチュウ。

ポイントは 水:ホワイトソース を 2:1 の割合 にすること。
たとえば、水1000cc なら、ホワイトソースを500cc

1 水1000ccで
  根野菜(ポテト・玉葱・にんじん・ブロッコリーの芯千切り)を煮込む。
2 ブロッコリー(花と葉部分)を投入。ほんとはマッシュルームもほしいな。
3 塩・ハーブで味を調える。コンソメ入れてもOK。

4 さて、電子レンジでホワイトソースつくり!
  *ホワイトソースは バター1:小麦粉1:牛乳10の割合 と覚えると簡単。
   たとえば、今回は500ccなので、バター50g : 小麦粉50g : 牛乳500cc
   (生クリームを加える場合はその分牛乳をひく
    今回は200mlのクリームを入れるので 牛乳500-200=300cc)

5 バターを耐熱ボウルで入れてレンジで1分 ぶくぶく
  小麦粉入れて泡立て器でぐるぐる さらに1分 ぶくぶく
  急いでまたぐるぐるして、牛乳入れてさらに2-3分
  この間はレンジの前でふきこぼれないように見張りながら、素早くぐるぐる。

6 できた野菜スープにホワイトソース投入して、ちょっとだけ煮込む。
  最後に生クリームを入れて、味を調える。

今日もあったかい。おいしいよ。あ、写真取り忘れた。
どうも料理写真が苦手なわたし。
[PR]
by tonton814 | 2004-12-29 00:27 | おいしい話
勝手にボルシチ!
みなさま、楽しいクリスマスになりましたか。
私は、シチュウを作ったあと、倒れました。
風邪らしいのですが、頭痛がものすごくて、薬を飲んでも治らない。
昨日も頭を抱えて泣いてました。 えーん、一日孫悟空。
今日は肩に誰か乗ってるのか、というような肩こり。 重いよお、熱かな。

ロールケーキは焼けずに、苺はさっさと食べてしまいました。
生クリームもきっとクリームシチュウの中に消えていくでありましょう。
(いや、きっとただの泡立てホイップに1票 ←夫の声)

たくさんいただいた メリー*クリスマス*メッセージ ありがとうございます。
お返事は、ゆっくりとジョジョニ (←これ絵本のタイトルです) ごめんなさい。

とりあえず、ボルシチもどきは大量に作ったので3日分! たすかったあ。

b0013479_16155765.jpg

勝手にボルシチ * トマトシチュウ


   1 にんにくと玉葱をスライスして、オリーブオイルで軽く炒める。
   2 牛スネ塊肉を適当に切り、フライパンで焦げ目つけて、
     肉汁をギュッと閉じこめる。
   3 1 と 2 にホールトマト缶、ローリエの葉、水少々、
     & 赤ワインかバーボンウィスキー!多々、圧力鍋で15分。
   4 野菜たちの乱切り、ター。
     (じゃがいも・にんじん・かぶ!・マッシュルーム・トマト)入れて、さらに5分。
     *本物はビーツが入るけど、代わりにかぶ!
   5 塩・バジルなどで味を調える。コンソメ入れてもOK。

サワークリームなど入れると、さらに本格的。
じゃがいも と かぶ が溶けちゃって、トロミをつけてくれるけど
あとから入れた方が形あるものに、なります。

追記! 3日目が1番おいしかったです。 味がしみてコクが出ました。
[PR]
by tonton814 | 2004-12-26 16:38 | おいしい話
メリー*クリスマス*イヴ
b0013479_1342887.jpg

今夜は クリスマス・イヴ
さあ午後から、ディナー と ケーキづくり!

今年は ボルシチ もどき * トマトベースのシチュウ
だいすきな マッシュルーム も入れよう。

ケーキは ローレイ! 苺のロールケーキ
ブッシュ・ド・ノエル じゃなくて、ただの ロールケーキ。

今日にあわせて来日?した モダンペッツ のいぬくまくん。
3才コパンはえらく気に入った様子。
なまえは ノエル にしました。
カエルじゃないよ♪ ノエル だよ♪

* きゃー、↑のケーキは前の年の市販の美しくおいしいものです。
こ、今年のは、成功したら、up*up できるかな。

b0013479_1313690.jpg

[PR]
by tonton814 | 2004-12-24 13:14 | おいしい話
モス*ランチ ライス・バーガー
昨日は夫が休みだったので、
モスバーガーでランチ → これ

期間限定のライスバーガー2種がお気に入りなのです。
以前はライスバーガーはちょっと苦手だったのだけど
この2つはかなり好み。

1つは 海老竜田
プリプリのエビタツタにチリソースでちょっとピリカラ。

もう1つは 蒟蒻
プルプルの緑の蒟蒻・たけのこ・茄子にみそ田楽。

あとは、フレッシュバーガーにカフェ・ラテ。

3才怪獣は、モスチーズをほおばり、ポテトをつかみ、
ほっぺにいっぱいトマトとチーズを塗り付けています。

匠 (1日に数十個という高いやつ) は
今回はアボカドだったな。ちょっと気になる。

書いてるうちにお腹すいちゃった。みなさまも、ごめんなさい。
[PR]
by tonton814 | 2004-11-25 01:42 | おいしい話
トップ  Rss

ポコンは、なに。
by tonton814
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
*おともだちリンク*
くらしのレシピ
tamaの私的空間工房
*natural light photograph  magazine by colors*
どんなときも♪
ふわふわ。り
Sparkle life

* このブログ内の
文章、写真などの
無断使用、転載、複製は
しないで下さい。

カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧