クウネルと雪の結晶
毎月20日は 「クウネル」 と 「天然生活」 が交互に発売日。
今月は 「クウネル」 くん。

あの、vol.12ですが、今までの中で一等すきかも。

b0013479_15302744.jpg表紙の雪の結晶みると、
雪が氷であることを思い出させてくれます。
あたりまえなのですが、私にとっては
雪はふうわりとしていて、綿菓子のなかまみたいで。
積もって一晩寝かして、氷に変化するって感覚。

雪博士の中谷宇吉郎さんは、
   雪は天から送られた手紙 と記されたそうです。
ああ、科学者なのに、詩人ですね。 そして、

   舞い落ちてくる雪を仰いでいると
   身体が静かに空へ浮き上がって行くような錯覚が起きてくる


雪の結晶の形は六角形が基本だそうです。
科学的にいうところ、
水の分子が6個、手をつないで氷になるんですって。
不思議ですよね。六花の結晶かあ。
あ、六花亭 の記事もありますよ、今号。
ふきのとうの絵のホワイトがすき。

ほかにも
長尾智子さんがくいしんぼの国、バスクへ ← 実に楽しそう!
日本で2番目に古いブルートレイン 「さくら」 の有終の美 えーん。
古道具ニコニコ堂の長嶋有さん 読みたいな。

だいすきな 絵本作家*酒井駒子さんの箱の秘密 ← ハート印
そして、じっくり読むのを楽しみにしているのが、
花咲にいさん、アトリエ「毎日の木」の杉さん
日本にはまだまだすてきな人がいそうで嬉しいじゃないですか。
[PR]
by tonton814 | 2005-01-20 15:44 | 本・雑誌
<< あじのマリネと大根の葉っぱ フェリずきん >>
トップ  Rss

ポコンは、なに。
by tonton814
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
*おともだちリンク*
くらしのレシピ
tamaの私的空間工房
*natural light photograph  magazine by colors*
どんなときも♪
ふわふわ。り
Sparkle life

* このブログ内の
文章、写真などの
無断使用、転載、複製は
しないで下さい。

カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧