花に慰められ
どうにも やりきれない思いで いっぱいの 今日。
心配していた人を 応援してるつもりだったのに
彼女を 傷つけてしまったらしく
投げつけられたような メールが来た。 しかも 疑われてるなんて。
結果、国交断絶に なってしまいました。
きっと、最初から 嫌われていたのだろうなあ。

って、なんのことか、さっぱりわかりませんね。 ごめんなさい。
どうも ここのところ、沈んでいくきもちを どうしたらいいのか。

どうしても、心が重い。
うっかりすると、地面に のめりこみそう。

  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×

おとなりの梅が、咲きはじめました。
白い、かわいい花。

うちの両隣は、季節ごとのお花を 大切に育てていて、
いつも 楽しませてもらっています。
春には  夏には 紫陽花  秋には 金木犀 の和の庭と、
かたや 薔薇クレマチス が いっぱいの 賑やか庭。

新年あけの 一月には、
狼狽、いや 蝋梅(ろうばい) という、
きいろの、とても すてきな香りのする梅が
一足早く 咲いていたものです。

実は、ずっと老梅だと思っていました。 ごめんね、梅さん。

不思議な 花なのです。
蕾を そっと抱えたように、控えめに 咲く。
でも、香りは それは 華やかな着物のよう。

黄梅(おうばい) という 梅もあるのですって。
こちらは、可憐な花。

こうして、花を見ていたら、涙が止まらなくなってきました。


*追記*
ここに きてくださる みなさまに、ご心配を おかけしてしまいました。
先々週のことが、やっと 落ち着いた矢先 だったので
自分の中で あふれてしまって、また ここに 甘えてしまいました。
あたたかい言葉たち、ほんとうに嬉しく、受け取りました。
ありがとうございます。すこしずつ、修復していきます。
[PR]
by tonton814 | 2005-03-13 14:06 | 日々+ あこがれ
<< ちょっと 春気分 です 春は芽吹きの季節 >>
トップ  Rss

ポコンは、なに。
by tonton814
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
*おともだちリンク*
くらしのレシピ
tamaの私的空間工房
*natural light photograph  magazine by colors*
どんなときも♪
ふわふわ。り
Sparkle life

* このブログ内の
文章、写真などの
無断使用、転載、複製は
しないで下さい。

カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧